家具の粗大ゴミを不用品回収業者に頼むときの注意点

ベッドや婚礼箪笥、ダイニングセットなど、このような場所を取る家具の粗大ゴミが家にあると、今すぐにでも処分したいと思いますよね。しかし、どうやって捨てればいいのか、自治体で捨てるときの費用のことなど、こういったことを考えるのが面倒になって放置したままになることもあるでしょう。そんなときに、「無料で粗大ゴミを回収します」と宣伝するトラックで巡回する不用品回収業者が現れたら、呼び止めようと考えることもあるかも知れません。

しかし、こういった粗大ゴミの無料回収においては、行政のホームページの方でも利用の注意を促していることが多いです。「無料のはずだったのに、トラックに家具を積み終えた後、高額な費用を請求された」など。悪徳業者による不用品回収のトラブルが後を絶たないようです。不用品回収業者を利用するときは、このようなトラブルに巻き込まれないためにも、慎重に良悪を判断することが大切です。

業者の利用経験がある知り合いに紹介してもらおう

家具の粗大ゴミを不用品回収業者に依頼するとき、問題のある業者を選ばないようにするにはどうしたら良いのかと考えますよね。身近に不用品回収サービスを利用した経験がある方がいれば、業者を紹介してもらうのが良い方法です。業者を実際に利用して、トラブルなく不用品を処分できた知り合いの方からの紹介であれば、安心して依頼できるでしょう。サービス内容や業者のスタッフの雰囲気、回収当日の様子なども、前もってリアルに聞くことができるので、作業の流れも把握できます。

不用品回収を東京で受け付けている業者は、自治体が扱っていない製品や、ピアノなどの処分に手間が掛かるものに対応しているところが多くあります。